HOME > 山陽のプラスワン発想

山陽のプラスワン発想

固有技術体系

多彩な固有技術と柔軟な連携で、多業種ニーズに対応します。

プレス加工から金属接合、専用機械設計・製作に至るまで、様々な固有技術を備えているのも山陽の強みです。
各部門のフレキシブルな連携によって、加工段階におけるレベルの高い標準化を実現しています。
OEM部品の供給においてはロットの大小に関係なく、納品先の製造スケジュールに同調できる組立体制を確立しています。
Assy品(ユニット品)に関しても精密機械の組立などで、取引先各位から高い評価を獲得しています。

技術的な手間を惜しまない、最適パーツに挑む技働。

機械化が可能な生産工程は、徹底的に自動化を推し進めています。
低コストや短納期を重視しながらも、精密な精度が求められる部分には積み上げてきた技術やノウハウなど総力を挙げて徹底的につくりこみます。
最適パーツに挑み続けること、さらなる目標や限界に挑戦します。

塑性加工技術

金属接合技術

  • アッセンブル技術

  • 切削加工技術

  • レーザーカット技術

  • 熱処理技術

  • 金型設計・製作技術

  • 治具設計・製作技術

  • 専用機械設計・製作技術

  • 設備開発技術

情報処理技術

▲ページトップへ

生産システム

独立した固有技術を線で結び、新しい価値をシステムで創造します。

山陽には固有技術といういくつもの点を結び付け、ゴールへつながる線とするシステムづくりのノウハウがあります。
優れた生産効率を誇る複合生産システムや最適な生産方法をつくりだすロボット融合システムなどをベースに、お客様の依頼に合わせて各固有技術やプラスワン発想を組合せ、加工することで新しい価値創造にもチャレンジ。
ご要望内容のハードルが高いほど、山陽の持ち味を遺憾なく発揮できる好機ととらえ、全力で取り組んでいます。

お客様のニーズや技術革新を生産システムに反映する産働。

お客様の生産計画や複雑・多様化するニーズを把握し最適でありつづけるため、山陽ではその時点でもっともお客様に有益なシステムを構築し続けています。

複合生産システム

生産技術の組み合わせで、複数工程を1個流し生産することにより、リードタイム短縮と生産効率の向上を実現しています。

ロボット融合システム

汎用ロボットを自社でシステム化し、最適な生産方法をつくり出しています。

  •  
  •  

完結生産システム

私たちは、自社内でさまざまな部品を生産する技術を備え、あらゆるニーズに応えています。

つくりこみ生産システム

私たちの生産システムは、お客様のニーズを的確に把握し進化し続けます。

つくりこみ生産システム

QCインラインシステム

これまで培ってきた技術で、品質管理のための設備やシステムを開発しています。

フール・プルーフシステム

  •  

    誤組防止冶工具

画像検査システム


  • 画像による組付位置の管理

  • 溶接後の寸法・角度の管理

デジタル限界ゲージ


  • セレーションの角度管理

  • 組立後の荷重管理

ページトップへ

山陽のプラスワン発想