ハンドル ロック(建設機械)

ハンドル ロックについて

「ハンドル ロック」は、建設機械のボンネット開閉に使用される機構部品です。

ハンドル部分に手をかけ、レバーを引くことにより、扉を開く機構です。

また、扉を閉じる際は、内蔵されたバネとレバーで、機体側に固定される構造です。

特長

山陽は、お客様のご要望に応じた、オーダーメードの設計やOEM生産が得意な会社です。

製造メーカーからの直接販売ですので、製造メーカーの顔が見え安心してご依頼いただけます。

設計・開発者様と、細かな仕様すりあわせも可能です。

(例、もう少しバネ力を強く! 薄くコンパクトにしたい! 耐久性を増したい! 等々)

用途について

用途:建設機械(農業機械・自動車(トラック・特装車等))
材質:鉄+塗装

製品事例

ボンネットロック用、ハンドル

建設機械のボンネットロック用、ハンドルです。

その他応用

記のようなロック機構は、自動車用フードロックやドアロック、建設機械キャビン・農業機械用キャビンといったさまざまな扉のロック機構で使用され、応用が可能です。

安定調達先を探している・耐久性の向上をはかりたい・VEによるコスト低減を行いたい等々の課題をお持ちの企業様は、ぜひ一度お問い合わせください。

『こんなこと、考えられないか』 がございましたら、山陽営業部までご連絡下さい!!