山陽の強み

山陽は半世紀以上の歴史を誇るものづくりのプロ集団です。ご注文通りに仕上げることはもちろんですが、お客様の期待を上回るご満足を目指し「プラスワン発想」のものづくりを実現いたします。

プラスワン発想による付加価値の高いものづくり

弊社では、お客様のご要望に耳を傾け理解した上で積極的な提案を行うことで、プラスワンのものづくりを実現しています。

技術・製造部門が連携して企画を立案し、生産性の向上を実現しています

山陽では設計段階から製造部門が企画会議に参加します。限界まで理想を追いながらも現実的なプラン作成を実現し、また複数の工程を同時進行させ、立ち上げリードタイムを短縮させています。

 

多品種のVA、VEで培った技術を活かし、納得できるまで試作・検証を繰り返します

VA(価値分析)から始まり、VE(価値工学)を実現してきた山陽のものづくり。幅広い固有技術の蓄積を活かし、納得できる製品づくりへ向けて試作・検証を繰り返します。

標準化した複合生産ラインにより、納品スケジュールに応じた供給を実現しています

創業以来、プレス自働化からNC化、ロボット化、複合加工機など最先端の設備とシステムを導入して参りました。独自の自動生産システムを確立した今では納入先のスケジュールに応じたジャストインタイムな供給を実現しています。

 

 

プラスワン発想による幅広い技術力と加工力

多種多様な分野へ展開する山陽の製品群は、それぞれの目的によって大きく2つの分野に分けられます。一つは全く新しく創り上げる特別注文製品。もう一つは既存品に部分的な改良・改善を加える課題解決品です。

山陽ならではのプラスワン発想に加え卓越した技術力と幅広い加工力によって、お客様の抱える様々な課題を解決し、ご満足いただける製品・部品を提供できると確信しています。

   

 

独立した固有技術を線で結び新たな価値を想像する生産システム

山陽には固有技術といういくつもの点を結びつけ、ゴールへと繋げる線とするための生産システムを構築しています。

優れた生産効率を誇る複合生産システムや最適な生産方法をつくりだすロボット融合システムなどをベースに、お客様の依頼に合わせて各固有技術やプラスワン発想を組み合わせ、加工することで新しい価値創造にもチャレンジします。

 生産システムについての詳細はこちら

 

一貫生産によるマシンパワーで「レベルの高い標準化」を目指します

山陽では、社員一人一人がいつ、いかなる時も「もっとお客様の役に立ちたい」を追求しています。お客様が希望する製品をつくりだすために、機械設備まで独自開発することも少なくありません。

優れたマシンパワーを誇る生産設備は、互いの機能を高め合いながら結びつき、一貫生産システムとして進化しています。さらに創意工夫を凝らすことで、お客様の信頼により高いレベルでお答えすることを目指しています。

 設備リストはこちらから